今年もやります「マザーレイク・チャリティー・ファンラン&ウォーク応援、青空セッション企画」

実行委員のちゃっぴーです。

直前のご連絡に成ってしまったのは、ひとえに私がサボっていたからでして、ホストメンバーが決まらなかったからなんて理由では全くございません。
全て私が悪いのでございます。

と、前置きはこれくらいにして、なんだかんだ言いながら、今年も「マザーレイク・チャリティー・ファンラン&ウォーク応援、青空セッション企画」をやる事に成りました。

チャリティー・ファンランってなんや、リンリンランランの親戚か?

てな事で、ご不明な場合は以下のURLから詳細をご確認いただければと思います。
http://motherlake.sports.coocan.jp/

去年もやったんですけど、このイベントに合わせて、OJF主催で湖岸でセッションを今年もやる事に成りました。
楽しく走る人、死にそうな顔して走る人に向かって、演奏して励まそうじゃないかという企画ですね。
走ってる人が、ジャズ聴きたいかどうかなんてこの際関係無いのです。
賑やかしに行くような感覚なんですが、このセッション、以前公会堂でやったような形式と違って、大変ゆる~く実施されます。

事前に登録等の面倒なことは一切ありませんし、エントリー料金も有りません。
楽器を持って、ふらっとやってきてください。
なんか、演奏してる人に向かって「セッション有るって聞いたんですけど」なんて言ったらもう参加OKです。

腕に自信のあるあなた!
自身は無いけど参加してみたいと思うあなた!
演奏するかどうかは、その場の雰囲気で決定するというあなた!
とりあえず、見るだけ見てみようと思うあなた!

一緒に、気持ちいい青空の下でのセッションを楽しみませんか?
DSC_0499
演奏するのは、いわゆるジャズのスタンダードに成ると思います。
心配な場合は、何枚か譜面を持ってきてください。

機材は、こんな感じで用意しています。

PA(マイク何本か)
エレピ
ギターアンプ
ベースアンプ
ドラムセット

では、日時です
日時:2015/04/12(日) 11:00~15:00(この間くらいで、緩くやってます)
場所:大津市由美浜 なぎさ公園 サンシャインビーチ周辺
概ねこの辺りの湖岸です。
https://maps.google.co.jp/maps?q=35.001109,+135.892123&num=1&t=v&vpsrc=6&hl=ja&brcurrent=3,0x60010d2685b0ff99:0xce4b83babbf8eba6,0,0x60010d2670513483:0x88c5d14a904ebaac&ie=UTF8&ll=35.001158,135.892124&spn=0.000989,0.001644&z=19&iwloc=A

ちなみに、駐車場は用意しておりませんので、車で来られる方は、市営駐車場の利用をお願いします。

では、当日の青空の下での演奏を楽しみにしています。

報告書発送のお知らせ

nengaFuukei
12月に入って、慌ただしい毎日が続きます。いきなりの冬将軍のお出ましに、体調を崩されたりしていませんか?
今年の開催に際しましてご協力、ご支援頂いたみなさま、本当にありがとうございました。
今年の報告書が完成し、協賛企業、OJFメイツのみなさま、ボランティアのみなさまへの発送が一部を除いてほぼ完了しました

ご近所の方々には、このあと順次手配りでお届けにhoukokusyo上がります。

 

 

 

しかし、当日ボランティアやご協力いただいた方々の中で、ご住所が確認できずお送りできない方々もいらっしゃいました。申し訳ありません。
お送りできなかった方々に、またご参加いただいたみなさまにもご覧いただけるように、こちらに掲載いたしました。
なお、「パーンの笛」でお渡しすることもできます。ご希望の 方は、お手数ですがご来店ください。(12月13、14、21、23日を除く18時~23時。26日まで。)
さて、先だっての会議で、来年も開催することが決定しました。
みなさまにはまた、お世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
HoukokuP1 HoukokuP2 HoukokuP3 HoukokuP4

OJF 2014 打ち上げやります!(お誘い)

今年の大津ジャズフェスティバルの実行委員として頑張ってくれた皆さん、
当日ボランティアとして頑張ってくれた皆さん、
出演者として会場を盛り上げてくれた皆さん、
なんか知らんが俺だって私だって協力したー!と思ってくれている皆さん、
そんな皆さんを集めて恒例の打ち上げをやりま~す!

内容はこんな感じ

と き:11月22日(土)14時~19時
ところ:大津百町館 (大津市中央1-8-13)
参加費:1000円(学生さんは無料) +持ち寄り一品

hyaku002

大津百町館は今年、初の試みでセッション会場として使用した場所です。
商店街の通りから丸見えの場所で、今年もドラム、ベース、エレピとかの楽器や
小規模のPA機材を持ち込んで賑やかに楽しむ予定です♪
飲んだり、食べたり、しゃべったり、セッション演ったりしながら打ち上げるのです!

最初から最後まで居る必要はありません。
適当に来て、適当に騒いで、適当に帰ってもらえば結構です。

参加資格は最初に書いたような条件に当たる人。
もしくは「かする」人。

『行くよ!』という人は事前にinfo@otsu-jazz.comまで
こんなメールを送ってくれたらうれしいです。

タイトル:打ち上げ参加希望
本文:三人で行きます。ヨロシクね。

会場内に入りきれなかったら通りにはみ出すので、
暖かめの恰好できてください。

では一緒に楽しみましょう!
待ってま~~す(^-^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あなたも浜大津旧公会堂3Fホールのステージで演奏してみませんか?

さて、今年はOJFの開催日に一つの会場を使って一日中セッションをしようじゃないかという企画が有ります。
この企画についての詳細はまた追ってお知らせしますが・・・

一日中セッション企画に先立って、浜大津旧公会堂3Fホールを使用したセッションをやってしまおうというのが、今回の企画なのです。

浜大津旧公会堂は、OJFの演奏会場の中でもゲストが出演してくる比率の高い会場です。
レトロな雰囲気の素敵なステージで演奏してみませんか?

演奏する方だけでなく、見るだけでも大歓迎です。
見るだけで参加して、勢いがついたら演奏する側に変わってステージに上がるというのも良いですね。


では、開催概要です。

【日時】
2014-09-21(日)14:00~17:00

【場所】
浜大津旧公会堂3Fホール


大きな地図で見る

【参加費】
無料(太っ腹企画です)

【セッションホスト】
勝居 悟史(p)
1978年 滋賀県に誕生。
1984年 地元のピアノ教室に通い始める。6年間通う。
1995年 Rockバンドにキーボードで加入し、バンド活動を開始。
2000年 AN Music School京都校に入学。2年間在籍。
2002年 Thai Music Workshopに入門。Jazz・Bossa Novaな3年間を送る。
2013年~ Shiga jam session!をスタート。

現在は・・・
Cafe・BarでのBGM演奏、ブライダル演奏の他、Katsui-Trio、kk-duo、Rag-lag、SK-4等のバンドで活動中。
ホームページ

Exif_JPEG_PICTURE

斎藤 敬司郎(b)
奈良県出身。京都教育大学在学中にエレキベースを始め、ロックに傾倒。
同大学卒業後インディーズバンドでの活動を経た後、ウッドベースに転向。荒玉哲郎氏に師事し、ジャズを学ぶ。
2013年には、自身の参加するバンド”LINX Quartet”の1stアルバム「LINX Quartet」が全国発売。
現在、関西を中心に活動を行っている。

斎藤敬司郎

戸田代 武(dr)
1963年、島根県出身。19歳の時にジャズドラマーに成る事を唐突に決意。
藤ジャズスクールで、ジャズドラムを石川潤二氏に師事。同時にジャズ理論も学ぶ。
現在は、滋賀県を中心に京都・大阪などでライブ活動を展開。
クールからアグレッシブまでそのレンジの大きなスタイルには定評があり、よく唄うフレーズを叩き出すドラマーとして活動中。
ドラムだけでなくジャズベースの演奏も手がけるマルチプレイヤーとしても知られている。

戸田代


【参加ルール】
当日、会場で簡単な受付をして頂いたうえで、セッションに参加して頂きます。
事前登録等は必要ありません。
楽器は、グランドピアノ、ウッドベース、ベースアンプ、ギターアンプ、ドラムセットは用意しますので、その他の楽器は持参してください。
いわゆる、ジャズのセッションに成りますので、ジャズのスタンダード曲を演奏することに成ります。
ロック等の曲を演奏する訳では有りませんので、その点は了承願います。

当日は、飲み物を提供できるブース等を用意するかもしれません。
軽くお酒でも飲みながらセッションを楽しむというのも良いでしょう?
カーテン閉めれば、そこは夜のパーティー会場のような雰囲気です。

「音楽とまち」交流会

神之口パンママ令子です。

12日の土曜日、大津ジャズに日頃からご協力をいただいている方々にお集まりいただいて、「音楽とまち」交流会を開催しました。

予想していた以上にたくさんのみなさまにお集まりいただくことができました。

びわこジャズフェスティバルイン東近江の事務局長の小倉さんには、開催を目の前にして、たいへんお忙しい中にもかかわらず、話題提供者としてお話いただきました。

その後、グループで意見交換を行い、いろいろなご意見をいただくことができました。

今年で6回目となり実行委員個々の方向性や指針などが少しずつ違うようにも思えてきています。そんな時、たくさんのみなさまにこの企画にご賛同いただき、ご意見をいただけたことは、改めて今後のことを考える機会にもなり本当に有意義な時間でした。

いただいたご意見を今後の取り組みに活かしていきたいと、また、今まで以上に頑張らないといけないな・・・との思いを強くしました。
10月18・19日に向かって、頑張ろう!!
今年もどうぞ、ご協力をお願いします。

なお、お写真、ご参加いただいた、Mさんからお借りしました。