会場紹介【大津別院】

こんにちは、大津ジャズフェスティバル実行委員会 音楽班です。

ミュージシャン募集第1クールに多数の御応募ありがとうございました。

まだ、エントリーの比較的少ない会場もございます。
1枚の写真や数行の説明文では、ミュージシャンのみなさまに会場の雰囲気などは伝わりませんよね。
これから、そんな会場の魅力をご紹介していこうと思います。

===

大津別院】(会場地図

JR大津駅のびわこ口改札を出ると、どーんと広い道路があります。
この道路が中央大通りです。

まっすぐくだっていくと琵琶湖につきあたります。
OJF当日、ちょうどその場所にはメインステージ(おまつり広場)とゲストステージ(大津市民会館)があります。
JRで大津に来てくださったお客様がまず通る道といえます。

大津別院はそんな中央大通りの中ほどに位置しています。
(JR大津駅から徒歩5分)

すぐ近くにアパート・マンション等住宅があるので、ドラム及び管楽器不可としております。

この場合の管楽器は、音量の大きい金管楽器及びサックス等の一部の木管楽器を指しております。
比較的音の小さいフルート、クラリネット等の木管楽器、
ケーナ・サンポーニャ・尺八等の民族楽器を演奏していただくのはかまいません。

また、音量の面でドラムは不可としておりますが、パーカッションは演奏していただけます。
(気になる場合は、エントリー時に備考欄で楽器名を挙げてお問い合わせください。)

音量面での制約はありますが、ステージは重要文化財の御堂で雰囲気が良く、
小編成バンド(目安:3人まで)にはおすすめです。

また、ジャンル不問の会場となっております。たとえば、、、
・ギター&ボーカルデュオ
・ピアノ&ボーカルデュオ(※電子ピアノ:要持込)
・邦楽・ボサ・フォルクローレ等民族音楽
・バイオリンやチェロなどのカントリー編成
・テクノ
・クラシックの室内楽(弦楽器)
などがこの会場で楽しめたら素敵なのではないかなぁと思います。

第2クール募集は6/12(火)開始予定です。
是非ご検討よろしくお願いいたします。

「おまつり広場」の楽しみ方!

(広報担当のジャンピエールです。)

さあいよいよ「第3回大津ジャズフェスティバル」が開幕します!

今回は野外メイン会場の「おまつり広場」飲食・物販ブースのご紹介です。
ここ「おまつり広場」は主にビッグバンド系が出演し、夜の8時まで開催する大型会場で、
中でも一番の特徴は飲食・物販ブースの数々ではないでしょうか?
実は、企画運営する実行委員の多くも「早くおまつり広場に行ってビールが飲みたい~」という
お楽しみな?会場なのです。

ステージの正面に出店する飲食・物販ブースは全部で12店舗。
8月に開催された「B級グルメグランプリ」にも出場した屋台をはじめ、
地元商店街や飲食店の方々が腕を振るう、まさに食のバトルが繰り広げられるのです。
その出店内容をざっとご紹介すると、

・高島トンちゃん焼きうどん
・蒲生氏玉カレーと焼きたてナン
・オーストラリアン・ミートパイ
・近江牛コロッケ
・ロバートまぜそば(汁なしそば)
・広島焼き&クレープ
・近江牛ピタサンド
・炭火焼き鳥
・こだわり手作りハンバーガー
・OJF ホルモン焼き        *OJF缶バッチのご提示で50円割引☆
・OJF ハイネケン生ビール    *OJF缶バッチのご提示で50円割引☆
・OJF チョコバナナ&チュロス  *OJF缶バッチのご提示で50円割引☆

と、なかなかバラエティに富んだ人気のメニュー構成で目移りがしますね~
秋空の下、びわ湖からの風を感じながら、飲んで食べて音楽を満喫してください!
また、OJF開催記念商品として「清酒・吟醸JAZZカップ」や「JAZZブレンドコーヒー」も販売します。
大津ジャズフェスティバルの記念に是非お求めください。

この大津ジャズフェスティバルは、出演されるミュージシャン、街に遊びに来られるオーディエンス、お手伝いいただく当日ボランティア、企画・運営する実行委員の一人一人が参加することによって大いに盛り上がっていく市民参加型の手作りの音楽祭です。
どうぞご参加される皆さんが思い思いでジャズフェスを楽しんでいただけたらと思っています。
では明日10月15日から始まる「第3回大津ジャズフェスティバル」の各会場でお会いいたしましょう!

会場紹介【大津港駐車場上のイベントスペース】 5・7・5・7・7

「晴れた日に 裸足で駆ける 芝の上 ジャンルの問わない オープンステージ」

「当日は レジャーシートを お持ちあれ 音楽のある ピクニックかな」

「このブログ ウマノホネなる 若造が 眠さを堪えて 書きましたとさ」

会場紹介【マイルストーン】

大津ジャズフェスティバル2日目、16日(日)

あえてジャズフェスが始まる前の午前中に、マイルストーンでコーヒーを飲む。
天邪鬼な私と、一緒にマイルストーンへ行かないか。

文鳥

会場紹介【愛光幼稚園(大津教会)】☆ヴォーリズ建築で心地よい音楽を

お待たせしました!愛光幼稚園(大津教会) 会場担当のみや~んです。
早速、会場の魅力をご紹介しますッ☆

☆:::::☆:::::☆:::::☆
今回初会場の一つ、愛光幼稚園(大津教会))はJR大津駅からまっすぐ琵琶湖に向かって歩くこと3分のところにあります。
赤い屋根が印象的な幼稚園舎と教会堂。ヴォーリズ建築でご存知の方も多いのでは。
実は、この教会堂が今回のステージなんです!

愛光幼稚園は歴史が深く、1918年創立と滋賀県下で最も古い歴史をもつ幼稚園の一つなんですよ。
それもあってか、教会堂の中に入ると建物から伝わる長い時間を感じます。
初めて教会堂へお邪魔させて頂いた時、ありきたりな表現ですが、とても素敵な空間やなぁと感動しました。

  教会堂という厳かな雰囲気。
  廊下の下駄箱から顔を覗かせる園児たちの気配。
  天井から吊るされたレトロな照明。
  歴史を感じる木の長椅子。
  ・・・ここに音楽が響くとどんな空間に変わるんやろう。

こちらにお伺いすると、いつも帰る頃にはとてもやさしい気持ちになります。それは、こちらの職員の方々がみなさん笑顔がやわらかくって、あたたかいお人柄だからなんでしょうね。

愛光幼稚園(大津教会堂)会場では、
あたたかい心と教会堂の雰囲気を感じ、心地よく奏でられる音楽の時間をお楽しみいただけます。
ぜひ会場へお越しいただき他の会場とは違う空間を感じて下さい。そして一緒に音楽を満喫しましょう^―^ノ

会場担当は、実行委員三大ダンディー  シニアと、おっちょこちょい子 みや~んです。
音楽と街歩きをお楽しみ頂いた箸休めにでも、私たち実行委員に会いにきて下さいな♪

演奏する人、聞く人、運営する人。人があってのイベントです。
大津ジャズフェスティバルから広がる輪にありがとう。当日はどんな新しい出会いが待っているんやろう。
たくさんの方々との出会いを心より楽しみにしています。。☆

(*会場入り口は大通りから脇道に入ったところにあります。下記の道案内をご参照下さい*)
*~~~*~~~*~~~*~~~*
<ミュージシャン情報はこちら
<道案内>

1.JR大津駅改札を出て大津駅前広場会場を右手に交差点を横断

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2.びわ湖に向かって直進

 
 

 

 

3.数分で左手に赤い屋根が。大津教会堂です

<information>
『日本キリスト教団 大津教会』(HP)
 毎週日曜日午前10:30~教会堂にて主日礼拝を開催。
 どなたでもご参加いただけます。

『愛光幼稚園』(HP)
  教育方針は「あたたかい心を持った、のびのびと元気な子どもに育てる」

4.ローソンさんとミニミニさんの角を左折

 

 

 
 

 

5.次の角の左手に、会場入り口があります

6.入り口はこちら