会場機材情報

機材リスト情報

第9大津ジャズフェスティバル機材リスト

2017.10.06更新


大津ジャズフェスティバル出演バンドのピアノパートの皆様へ

当日に各会場に配置する楽器の配送計画がほぼ決定しました。
会期中に配置されるデジタルピアノの機種情報をお知らせします。なお直前に不慮の故障等により機種の入れ替えがあるかもしれません。100%確実というわけではないことをご理解くださいますようお願いします。
該当するバンドのピアニストさんに以下の情報の転送をお願いいたします。

2017年第9回大津ジャズフェスティバル/エレピ関係資料

14日/15日

おまつり広場
YAMAHA PF80
※PF80専用スタンドとは別にキーボードスタンドUltimateを会場に用意。
スカイプラザスタジオ1
YAMAHA P-200

14日

やま喜、曳山展示館
KAWAI es-1
スカイプラザスタジオ2
YAMAHA MOTIF7
大津教会
Roland PF-80
聖マリア教会
CASIO Privia PX-310
平井酒造
Casio Privia PX350M
京阪浜大津駅
M-AUDIO PROKEY88
百町館(セッション会場)
KORG SP500

15日

京阪浜大津
KAWAI es-1
シンボル緑地
CASIO Pravia PX-310
アーカス前
KAWAI es-1
ビアンカ
Casio Privia PX350M
桃山
KORG SP500
「機種名+取扱説明書」でネット検索すると、取扱説明書を閲覧することができます。
(他会場)
公会堂、スカプラ響、Tio→グランドピアノ:これらについては省略

担当者よりコメント

デジタルピアノはご承知のように「コンピュータ搭載白物家電」です。使いこなすのには本来は取説の熟読が必要ですが、演奏会当日にはそのような時間的余裕はありません。会場にはその楽器の操作方法を知る者は「一人もいない」と思っていてください。マニュアルも用意できるとは限りません。以上の点から各バンドのピアノパートの出演者さんには、事前に取説を読む、あるいは必要な部分をプリントして持参する等の準備をお願いします。

電源スイッチ、音量調整つまみの位置
音源の選び方
ピアノタッチの調整の仕方
ピッチの微調整の仕方(使用機材のピッチが440Hzか442か、それ以外かは事前にマニュアルで確認を)
わからなくなった時のとっさのリセットの仕方(再セットの手順)

などを事前に調べておかれることをお勧めします。
繰り返しますが、故障等のやむを得ない理由により予備の楽器に変更になる場合があります。その点はご容赦ください。これらの楽器の多くはジャズフェスティバル賛同者からの無償貸与によるものです。大切に扱っていただくようお願いいたします。

おまけ

おまつり広場のエレピ(YAMAHA PF80)のピッチを440Hzから442Hzに変更したい↓
ここからマニュアルをダウンロードし、10ページ参照。
F1モードにしてセレクトスイッチ1を押す、Tuneモードを確認してセレクトスイッチ10を7回ヒットすると2Hz上がります。電源を一度切ると440に戻ります。
  • ゲスト紹介
  • パンフレット
  • 実行委員募集
  • 大津ジャズフェスティバルJAZZと一緒に街歩き

PAGE
TOP